FC2ブログ

漁業センサス実施中。調査員だったりします。

漁吉丸ゆみです。スマホが破損してしまって修繕中なので、今日は画像無しです。ちょっと、寂しい・・・(T_T)月夜休みが終わって漁も再開。今朝は、どこの船団もパッとしない漁でしたね。サゴシを少し曳いているところがあったかな。他は、養殖魚の餌にするイワシ類がとれてましたこれからはエサの漁になるんですかね?ところで、どこの地域も同じでしょうが、漁業センサスが実施されています。なぜか私は毎回調査員をしています...

立派な真鯛(マダイ)もちろん天然魚ですよ

漁吉丸ゆみです。3.6㎏ある立派な真鯛(マダイ)でした。お寿司屋さん行きです。こんなに大きなサイズはあまり獲れていません。刺身や寿司ネタにするには、これぐらいのサイズが欲しいかと思って。でも、大きいだけあって価格もまあまあ。関東ではカイワリ、宇和島ではメッキアジ。これも美味です。人によれば、アジ科の中では最高峰だとか。最近、オニアジを食べましたが、これもまあまあでした。少しハマチっぽい感じの味で、身が...

カイワリもしくはメッキアジの煮付け

カイワリは脂が乗って味も良いので、煮付けにしても美味しいです。あまり温度を上げず弱火で煮付けると旨味が逃げないで美味しく仕上がります。 #カイワリ #メッキアジ #魚料理 #煮物 via SnapDish レシピ料理ひらめく...

海中のカタクチイワシを船上から

漁吉丸の船上から送信されたカタクチイワシ、まだ海中にいます。緑色に光っているのは集魚灯。よ~く見ると細いものがウジャウジャ。これは網を積んでいる本船から他の船を撮影しているつもりなんですけど、わっかんね~ ( ̄▽ ̄;)遠くに小さく光っているのが、仲間の船らしいです。結構、離れているんですね。...

鱧(はも)の味噌汁と、鯛(たい)の塩焼き、かぼちゃと豆の煮物、揚げ出し豆腐

鱧(はも)の味噌汁は義母の大好物です。甘くて美味しい出汁と、骨切したフワフワの鱧の身も食べやすいようです。鯛は塩焼きにしました。スダチを添えて。野菜、ゆで卵、煮物、揚げ出し豆腐などは冷蔵庫の残り物から適当に作りました。いつもの事ですが。 #鱧 #ハモの日(8月3日) #鯛 #タイ via SnapDish レシピ料理ひらめく...

サワラ、タイ、アジ、カマス、イカを漁師直送で

漁吉丸ゆみです。今日の漁師直送の鮮魚は3.8㎏のサワラと、3.0㎏のタイを送りました。画像の鮮魚セットで、送料、代引き手数料込みの¥15,000-です。先日、寿司店からの注文があったときは、大きなタイが獲れなくて┐('~`;)┌送ったのは1.8㎏一般には まあまあなんですけど、寿司店だから大きいのを送りたかったなあ~って。無いときは仕方ないとは言いながら、残念です。(>_...

漁師の6次産業化「荒くれ漁師をたばねる力」 

漁吉丸ゆみです。先日、書店で「面白い本が出てないかな~」と、ざっと新刊コーナーを見わたして、「無いな~」と思って違うコーナーに行こうとすると、ドサッ!と本が落ちてきました。拾い上げると『荒くれ漁師をたばねる力  ど素人だった24歳の専業主婦が業界に革命を起こした話 萩大島船団丸代表 坪内 知佳 著』だと。「ほほう!」と買って帰って、親方と良士に見せるとなんと!二人ともこの人知ってるって。テレビで見...

アジ、タイがメイン。カマスが一番の高級魚。イカも好評

今日はコロダイがありました。チヌ(クロダイ)に似ているけど味は違います。真アジは量が少なかったので箱に入れて出荷しました。少し小さいけど、スズキも有り。雑魚としてイトヨリ、赤イサギなど。本ガマスは高級魚なので、タンクにて出荷。氷をはった海水で鮮度を保ちます。大きめの真鯛(マダイ)も同じくタンクで。マダイは漁師直送便でも好評です。ゼンゴと呼ばれる小アジ。マダイもこちらは少し小さくなります。と言っても...

漁吉丸の漁師直送便・10月発送日のお知らせ

漁吉丸・漁師直送便の2018年(平成30年)10月の発送可能日のお知らせです。10月は15日、16日に秋祭りがあり、その日は漁を休ませていただきます。漁吉丸船団の漁師たちも参加。親方と達ちゃんは神輿をかきます。(予定ですけど)良士は蛤自治会の役員なので大忙し。そして、月夜は23~26日。月夜とは旧暦の15~17日に当たります。宇和島の旋網船団は、この月夜を自然保護の意味で漁止めにしているので、漁吉丸も漁をお休みし...

タイ、メッキアジ、アジ。夏は脂が乗るから美味しいです。

アジ、タイ、メッキアジ(カイワリ)です。やっぱり、旬の真アジが一番美味しいですね。脂が乗って、刺身にも甘みがあります。焼いたらジュワッと香ばしいし。身よりも、皮や内臓周りの部分が美味しいので、内臓と骨以外は全部食べられますね。沖合で獲れる背黒のアジとは違って、漁吉丸の獲るアジは瀬付きの金色に光るアジ。漁師直送で鮮魚を発送した後、残りの余った魚を知人にあげたりしますが、鮮度の良さに驚かれます。九島は...