FC2ブログ

スーパーゼンゴは頭ごと唐揚げにするべし

漁吉丸の産直担当で親方の嫁・岡崎 由美

漁吉丸の産直担当で親方の嫁・岡崎 由美

スーパーゼンゴの唐揚げ


漁吉丸ゆみです。巷ではスーパーゼンゴと呼ばれている小さな真アジです。豆アジとも言います。

スーパーゼンゴは洗って片栗粉をふったら、低温でカラッと揚げましょう。
内蔵も頭もそのままでOKです。

このアジの唐揚げに、スライスした玉ねぎを乗せて、
砂糖、酢、醤油を同量混ぜ合わせたタレをかけると美味!です。

タレを作るときは計量したりしません。
目検討です。だいたい同量てな感じで。
ちょっと味をみて美味しければ良し。

コツは少し低い温度で揚げること。
高温だと表面が揚がっていても、中の骨が固かったり、やわらかい仕上がりになってしまいます。
骨までじっくり揚げるのが香ばしく仕上がるコツですよ。


ところで、漁吉丸に新しい若者が加わったので船を一隻増やしました。

船自体は中古船をリメイクしたので、新船に比べたら大したことではないのですが、
設置した機器類は新しく付け加えたりして、
また、この際だから他の船も戦闘をパワーアップ(漁の事ですよ)させようということで、親方や若い漁師たちは休日返上でメンテナンスに取りかかっています。

「働き方改革」の真逆ですよね。
親方は漁から帰ったあとにも、造船所にいって仕事をしてるぐらい大忙しです。
もっと早く出来上がる予定だったのが、大幅に遅れているので焦ってるんですよね。
スーパーゼンゴの漁に間に合わせたかったので。

早く全部の船をパワーアップさせて、魚を獲りにいくぞ~!!
o(`^´*)
関連記事
Posted by漁吉丸の産直担当で親方の嫁・岡崎 由美

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply