春はマダイも美味しい - 漁師が食べてる魚料理

春はマダイも美味しい



アジ漁の中に混ざっていたマダイ。
1㎏ぐらいしかない、やや小さめのマダイですが、刺身でも十分に美味しかったです。

マダイの右下↘にあるのが、片面の皮。
鱗を取らずに、いきなり捌きます。
そうすると、身に負担がかからず皮も鱗がついている方が固くて剥ぎやすいんですよ。

もちろん、スピードも違うから鮮度も良い!
美味しい!

もう片方は、鱗をちゃんと取って調理しました。
マダイのおろし煮です。
ネギなどの色味を加えると美味しく見えますね。


一口大に切ったマダイに薄く塩を振っておきます。
このひと手間で旨味が増します。

鍋に湯を沸かし、お好みの麵つゆを入れます。
濃さもお好みなんですが、あまり辛くないほうがいいですよ。
薄ければ後で足せば良いので。

熱したフライパンに油をひいて片栗粉をまぶしたマダイを両面焼きます。
大根おろしを作ります

マダイがきつね色に香ばしく美味しそうになったら、麺つゆの中に入れて、大根おろしも入れて少しだけ煮込みます

出来上がり。アツアツが美味しいです。
小口ネギを加えると、もっと美味しいです。
関連記事

0 Comments

Post a comment