魚があれば軽く5種類のおかず完了 - 漁師が食べてる魚料理

魚があれば軽く5種類のおかず完了

漁師の魚尽くし食卓

漁吉丸ゆみです。毎日、魚!野菜もご近所の家庭菜園から頂くので食費は安く上がります。
その点、田舎は住みやすい。

特に漁師は魚が無料なので、工夫次第で食費をぐ~んと抑えられます。
故意では無くて好意なんだけど、野菜との交換とか(#^.^#) 

上段後方は、前回紹介したキビナゴの煮付

その下は、ゴボウのきんぴらだけど、出汁にジャコテンの細切りを使用

その右は、季節の野菜(ナス、かぼちゃ、さつま芋、ゴーヤ、エリンギ)と鱧(ハモ)の天ぷら。実は昨日の残り物なので少し色が悪くなっています。昨晩はカラッと美味しく食べました。

下段左は、真鯵(マアジ)の塩焼き。アジは今が旬で、焼くと脂が香ばしくジューシーです。

下段右は、カワハギのカルパッチョ
肝ソースは茹でた肝とポン酢と七味。野菜はレタスとキュウリと玉ねぎの千切り、これに茗荷(ミョウガ)の千切りを混ぜました。
和製ハーブをプラスすることで風味が増してワンランクUPの味になります。

酢の物にもこの手をよく使います。青じそとか、生姜とか、ゴマとか。

関連記事

0 Comments

Post a comment