FC2ブログ

キビナゴが少し混ざってた


漁吉丸ゆみです。今日も魚の選別をするために魚市場に行ってきました。メインは豆アジだったんですが、いろいろ混ざっていたので選別を丁寧にしましたよ、いつもより念入りに。

豆アジは、500g以上する真アジよりも単価が高いんですよ。驚きです。いくら需要が高いとはいえ異常です。
これはやはり販売ルートがあるかないかってことで違うんでしょうね。

問題は豆アジではなくて、大きいアジの方にあります。
立派な魚は、それなりの評価をしていただかなくては漁師の士気が下がってしまいますyo。

とは言っても品質が違うっていうのもあるんですよね。
500以上あるアジってのは沖合いでとれるアジで背黒と言われています。
ちょっと黒っぽいアジです。

それに比べて、漁吉が産直でお届けしているアジは同じ真アジでも金色っぽい色をしています。

このタイプのアジは豆アジよりも高値で120〜200g程でも比べ物にならないぐらい背黒のアジより単価が高いんです。

もちろん、味も良いです。

このあたりは評価されているみたいですね。





ところで、今日のおかずはキビナゴ

選別するときに、少しだけキビナゴを選って持って帰りました。
そのままだと養殖魚の餌になるところだったんですよ。
先日は小エビも混ざっていたんですけど、今日は無かったですね。

キビナゴは頭も内臓もそのままつけたまま煮付けます。
鱗もないし、ツルツルしてるので調理が簡単で美味しいです。


今日のは子持ちだったらしく親方も旨い!って言ってました。




関連記事

コメント

コメント(0)
コメント投稿
非公開コメント

漁吉丸が漁獲した鮮魚

季節によって獲れる鮮魚は、魚種も大きさも違ってきます。 画像を参考にしてください。

漁師が食べている魚料理

漁吉丸が漁獲した鮮魚を嫁が調理した魚料理です

漁師直送で魚をお取り寄せ

早朝水揚げした魚を午前中に発送します。
詳細はこちらから↓
漁師直送便のご注文について

定休日、月夜休みの詳細 ↓
漁師直送便の定休日について

最近漁獲されている魚は ↓
漁師直送の魚情報

東京は翌日の午前中着、その他地域で北陸地方までは翌日着、東北、北海道、沖縄は翌々日着になります。

発送日は、あくまでも予定日です。天候や都合により変更になることもあります。また、交通事情により到着が遅延する事もご考慮の上ご注文下さい。

ご注文&お問い合わせはメールフォームをご利用ください。

メールフォーム

鮮魚や価格の質問など、お気軽にお問い合わせください。

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

最新トラックバック