FC2ブログ

ジャコ天の使い方、ゴーヤのきんぴら


漁吉丸のゆみです。残った魚をジャコ天にしました。画像は揚げる前、揚げた後、変身!です。

ジャコ天とは、関東でいうさつま揚げのことだと思います。
味付けや作り方は違うのかもしれませんが、似たようなものでしょう。

宇和島市(愛媛県)の郷土料理には、さつま汁というのもあります。
焼き魚の身をすり潰して味噌と混ぜ合わせて水で溶いた、冷汁のことです。

ジャコ天=さつま揚げ

さつま汁=冷汁

のようなネーミングの関連性からも、宇和島市は薩摩との交流が大きかったことを感じさせます。

海の向こうに九州がありますからね。

大分の別府温泉街を作った人物も宇和島市出身なんですよ。


ところで、漁吉丸のジャコ天はフードプロセッサーに魚の刺身を入れて、卵1個、塩小さじ半分、味の素少々をウィ〜ンと混ぜ合わせただけの簡単レシピ。

粘りが出るまで混ぜるのがポイントです。

平たくして油で揚げましょう。

アツアツが美味しいです。

今日はジャコ天を刻んでゴーヤと一緒にきんぴら風に炒めました。

ジャコ天は冷凍保存が出来るので、魚が残った時にはぜひ作ってみてください。
食べるときは、レンジで温めてもいいし、香ばしく焼いてもいいし、お好みでどうぞ。

味付けは、ポン酢&七味唐辛子とか、マヨネーズとか、醤油とか、マヨネーズ&醤油とかが我が家では一般的です。

この他に鯵の塩焼きにマヨネーズを混ぜて、サラダ巻きにしました。
美味しかったです。

関連記事

コメント

コメント(0)
コメント投稿
非公開コメント

漁吉丸が漁獲した鮮魚

季節によって獲れる鮮魚は、魚種も大きさも違ってきます。 画像を参考にしてください。

漁師が食べている魚料理

漁吉丸が漁獲した鮮魚を嫁が調理した魚料理です

漁師直送で魚をお取り寄せ

早朝水揚げした魚を午前中に発送します。
詳細はこちらから↓
漁師直送便のご注文について

定休日、月夜休みの詳細 ↓
漁師直送便の定休日について

最近漁獲されている魚は ↓
漁師直送の魚情報

東京は翌日の午前中着、その他地域で北陸地方までは翌日着、東北、北海道、沖縄は翌々日着になります。

発送日は、あくまでも予定日です。天候や都合により変更になることもあります。また、交通事情により到着が遅延する事もご考慮の上ご注文下さい。

ご注文&お問い合わせはメールフォームをご利用ください。

メールフォーム

鮮魚や価格の質問など、お気軽にお問い合わせください。

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

最新トラックバック