FC2ブログ

お弁当のオカズ

漁吉丸の産直担当で親方の嫁・岡崎 由美

漁吉丸の産直担当で親方の嫁・岡崎 由美


ゼンゴと呼んでいる100グラム以下のアジは、三枚におろして皮を剥ぎましょう。
そのまま刺身になりますが、
これに塩胡椒をして、片栗粉を塗し、卵にくぐらせパン粉をつけます。
そしてサラダ油で揚げます。

大きさ的にウインナーと同じくらいなので、お弁当のオカズにいいですよ。

また、小骨もフライにしたら気になりません。
特に宇和島の鰺は沖合いの物に比べて骨が軟らかいので、丸のまま南蛮漬けにしても美味しいですよ。

このアジのフライ。
揚げる前の状態で冷凍保存していたものです。
バットで広げて冷凍室に入れて、凍ったらナイロン袋に移し変えてくださいね。塊にならず一つずつ使えますから。
関連記事
Posted by漁吉丸の産直担当で親方の嫁・岡崎 由美

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply