FC2ブログ

チダイは三枚におろしてポワレにするとリッチな気分

漁吉丸の産直担当で親方の嫁・岡崎 由美

漁吉丸の産直担当で親方の嫁・岡崎 由美

漁吉丸チダイのポワレ


チダイ30センチ500グラム


漁吉丸ゆみです。
最近の漁は、ゼンゴと呼ばれている小振りの真アジと、養殖魚の餌になるイワシ類が多いです。

そのなかに混ざっているのが、チダイ、マダイ。
他にはカワハギ、サワラ、エソ、イカ、カイワリ、カマス、サバなど。
珍しいところでは、マナガツオもありました。

市場で出荷するときに、魚によっては量が中途半端になることがあって、
先日はチダイを持って帰りました。
私は結構、鯛のポワレが好きなので、良く作ります。
簡単で美味しい♪です。

画像はソースがかかってないですね。
この日はキューピーのイタリアンドレッシングでいただきました。合います。
ポン酢とかでも良いです。和風ドレッシングも、捨てがたい。

レシピは簡単。

オリーブ油もしくはサラダ油をフライパンに多めに入れて、切り身の鯛を皮を上にして入れます。
魚の下側は焼けますが、上側はお玉などで油をすくって、上からかけます。

ジュッといって皮が縮みます。
何度かかけていくうちに皮は平たく戻ります。
端を軽くお玉で押さえるといいです。

焼いている間、何度も魚に油をかけてあげると
表面はカリッ、中身はふんわり、に出来上がります。

ひっくり返さずに、油をかけて上部に火を通すことで魚の身が崩れないから、仕上がりもきれいです。

カリッ、ふわっ、が良いんですよね。
美味しいです。
関連記事
Posted by漁吉丸の産直担当で親方の嫁・岡崎 由美

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply