漁師直送!漁吉丸のイキな漁師と魚たち - 1ページ目

今日はマダイもあり

真鯛2尾あわせて4.3㎏

漁吉丸の漁師直送担当のゆみです。

今日は真鯛(マダイ)が混ざっていました。
メインはいつもと同じ、アジとサバですけどね。

マダイは、毎日ではないけど数尾とれることがあります。

15293562090.jpeg


カワハギも人気で、小さくても結構よい価格で売れます。

マダイについては、宇和海のマダイ養殖は日本一の生産量なので、天然魚の価格は今一つ。
余ってるんでしょうね。
天然魚は、少し小さめの1㎏ぐらいのマダイが使いやすいし、養殖サイズと被らなくて良いようです。

真鯛(マダイ)とサバフグの唐揚げ #マダイ #鯛 #サバフグ

SnapDish レシピ料理ひらめく
手前の二つがサバフグで、奥がマダイです。サバフグの唐揚げは料亭でも出されますが、知らない人は鶏肉だと間違えるぐらいの弾力があります。 via SnapDish レシピ料理ひらめく

キビナゴ美味しかったですよ

20180615235944262.jpg


漁吉丸の漁師直送担当のゆみです。

相変わらずのゼンゴ漁ですが、キビナゴが混ざってきました。
どうせ豆アジを選別するなら同時にキビナゴを選別しようということになって。
しかしこれが、なかなか箱いっぱいにならなくて
(;^_^A

今日のサバは、いつもより立派でした。
漁師直送の注文が入っていたので助かりました。
父の日の贈り物の注文もあったんですよ。
なんとか間に合って良かった。

最近、小サバがたくさん獲れるなあと思っていたら、近海にサバの産卵場所が出来たそうです。
水産試験場の方が教えて下さいました。
ついでにウナギの話も聞いたりして。
あ~、市場で魚の選別の仕事をしながらですよ。
手は休めることなく!です。


漁吉丸のスーパーゼンゴは金色にキラキラ

20180613053554854.jpg


漁吉丸の漁師直送担当、ゆみです。
スーパーゼンゴの漁になって、毎朝魚市場は大渋滞。
順番待ちが長いです。
早く新しい魚市場が出来て欲しいですが、来年春の予定が再来年春になるそうです。
地場産業を発展させようと思っているなら、こういうところから急いで整備するべきですよね。

と、余談でしたが
スーパーゼンゴ漁になって、他の魚が混ざらなくなってきて漁師直送担当としては困ってます。
( ´~`)ゞ

この豆アジで良ければ、たくさんあるんですけど。

うちのスーパーゼンゴはちょっと大きめです。
本当はもう少し小さい方が加工に向いていて需要が高いのですよ。
でも、金キラに光っているでしょう。

他の船団のスーパーゼンゴの画像を見てください。
20180613053629ac8.jpg


漁吉丸と比べてみて小さいでしょう。
魚の色は白っぽい。
これの方が単価が高いです。

仲買人に
「漁吉のは鮮度は抜群やね!金色に光っとるもんね。でも、ちょっと大きいんよねえ~」
って、言われちゃいました。

でも、頑張ってます!

一緒に獲れてる他の魚はアジ、サバ、イカですね。

20180613053719e4c.jpg


20180613053657f5c.jpg


ジャコテンの出汁で新ジャガとインゲン豆の煮物 #ジャコテン #じゃこてん

SnapDish レシピ料理ひらめく
ジャコテンは、そのまま食べても美味しいのですが、煮物の出汁としても利用します。今が旬のじゃがいもは宇和島の遊子産。ホクホクです。インゲン豆も取れたて。どちらも生産者からの頂き物です。 via SnapDish レシピ料理ひらめく