網元・漁吉丸Ryokichimaru - 漁師直送!漁吉丸のイキな漁師と魚たち

ハモは味噌汁、タイはポワレ

鱧、鯛、鰺、ジャコテン

ハモ(鱧)も数尾とれてます。
味噌汁が好評ですね。
骨切りも早くなりましたよ。ま、素人なので料理人のようには出来ませんが上等です。

マダイ(真鯛)のポワレ
外側はカリツ、内側はホワッ、プリッです。
高齢者は小骨が苦手なので、切り身の魚料理が好まれますね。

ジャコテンは春の山菜と炒め煮です。
ジャコテンは、出汁が出るし、煮汁を吸って味付けがしやすいので重宝します。

定番の刺身は、やはりアジ(鰺)が一番てすね。

春になったから色んな魚がとれ始めましたよ

15235207220.jpeg


漁師直送、漁吉丸のゆみです。
暖かくなってきたので、少しずつ、いろんな魚が獲れるようになってきました。

アジも大きくなってきてるし。
身質は刺身にするとプニプニして美味しいんですけど、焼き魚にはもうちょっと脂が欲しい。今から夏にかけて美味しくなってきますね。

画像は漁師直送の魚を箱詰めした様子です。
種類別にナイロン袋に入れるのは、魚の乾燥を防ぐためです。
魚をそのまま入れると、表面の皮が乾いてしまいます。
出来るだけ鮮度の良い状態でお届けしたいですからね。
うるうる、プリプリで。

15235207730.jpeg


小さいサイズのマダイやチダイも少し獲れてます。
お皿に丸ごと乗るサイズのチダイは、焼いただけでもご馳走感が出ますよね~

春のアジ、鮮度良好で刺身もプリプリ

マアジ

4月になりました。色んな花が咲き始め、春爛漫♪
というのに、春の漁は今一つパッとしません。
今夜なんて、出漁してるのはうちだけじゃないかしら。
(゚△゚;ノ)ノ



カタクチイワシ

ドブって呼んでいるクラゲのようなものが大量発生していたり、
クジラが泳ぎ回っていたり、
急潮が入ってきたり、

色々問題ありなんだそうです。


マダイとスズキ

うちも昨夜は夜中に帰ってきました。
操業を途中で止めて。

それでも、今日も出漁!
明日の朝、漁師直送の注文が入ってるんですよ。
だから、ちょっと無理して漁に出ました。
魚が順調に獲れたらいいですね。o(^▽^)o


親方

親方だ。

出港

いざ、出漁!

若い衆

若い衆、期待のホープたちです。
2人とも26歳、恋人募集中 (*≧∪≦)

カタクチイワシのフライとアジの刺身

イワシのフライとアジの刺身

イワシの頭と腸を取り除いてフライにしました。
アジは刺身。

少しずつ脂が乗ってきています。
暖かくなったからね。

でも、クラゲが大量発生していて、連日、漁網が破裂してるみたいです。
今朝も漁から帰ってきて、休む間もなく網の修繕をしていました。
( ´゚д゚`)アチャー

魚はいるようです。
今夜はきれいに獲れますように。

サワラは魚へんに春と書く。鰆

サワラ180307
漁師の嫁、漁吉丸のゆみです。
春の魚、鰆・サワラ
でも、これ少し小さいのでサゴシです。
重さは1.3 kg   体長は60 cm
2.0 kgは無いとサワラとは言いにくいかな。

もちろん、サワラも獲れてました。
今日はマダイも少しありましたね。
サワラもマダイも海底深いところにいる魚です。

カタクチイワシ180307

カタクチイワシは、今日はそんなに多く無かったですね。
小アジの方が多かったかな。
サワラも春の魚ですが、小アジが獲れるようになると「春になったなあ~」って私たちは思いますね。


マツイカ180307

マツイカはイワシの中から選別してやっと5㎏ってところでした。
マツイカ以外にも、コブイカやアオリイカも少々。

今週から漁に出始めた船団が増えたので、魚市場が久しぶりに賑やかでした。
暖かくなると花も咲きますが、魚も獲れます。
これからが楽しみです♪