網元・漁吉丸Ryokichimaru - 漁師直送!漁吉丸のイキな漁師と魚たち

スーパーゼンゴの南蛮漬け #豆アジ #スーパーゼンゴ #南蛮漬け

SnapDish レシピ料理ひらめく
via SnapDish レシピ料理ひらめく

漁師直送担当の漁吉丸ゆみです。
スーパーゼンゴという、豆アジの漁はまだなんですけど、他の魚の中に少しずつ混ざり始めました。

私は魚の選別の合間に、おかずにする分だけ持ち帰ります。
ってか、それくらいしかとれなくて。
選別はスピードが勝負で、ぐずぐずしてたら叱られます。
(≧口≦)ノ

真鯛の手まり寿司と茶碗蒸し #タイ #鯛 #魚料理

SnapDish レシピ料理ひらめく
すし飯が残っていたので、マダイと大葉で手まり寿司をしました。茶碗蒸しも鯛の出汁で鯛とイカとエリンギを具にしてます。 via SnapDish レシピ料理ひらめく

与那嶺商会-2018-コンサート in くしま

20180513215613bd8.jpg


漁吉丸ゆみです。
今日は九島体育館にて、
沖縄音楽の『与那嶺商会-2018-コンサート』
が、開催されました。
主催は九島もりあげ隊

良かったですよ。
サンシン(沖縄三味線)の音色も、沖縄独特の音楽や踊り、囃し。

今日は日曜日でしたが、九島は海人(漁師)が多いので定休日である土曜日の晩だったら、もっと盛り上がったと思いますね。
九島もりあげ隊、そこが少し惜しかったかな。
でも、準備等、大変だったと思います。お疲れさまでした。

マツイカも大きめだと立派な食材です

20180510165708077.jpg

漁師直送担当の漁吉丸ゆみです。

選別したマツイカの中から大きいサイズを持ってかえりました。
大阪から親戚が帰省したので、お土産にしようと思って。

墨や腸を除いて、足は胴(?)の中に入れました。
これをフリーザーバッグに入れたら冷凍も可能です。
イカは冷凍しても味が落ちにくいようですし。

これに、3.0㎏程度のマダイも解体して袋分けしました。
なかなか大きなマダイを一般の方は捌けませんからね。
宅急便で送ったときは魚屋で捌いてもらってたらしいです。
逆に「その手もあるのか!」と、感心させられます。

スーパーゼンゴという豆アジは簡単で美味しい南蛮漬け

20180509220214726.jpg


漁師直送担当の漁吉丸ゆみです。
まだ少しですが、スーパーゼンゴと呼ばれる豆アジが見えてきました。

毎朝、魚市場に行って魚の選別をしています。
今朝は3時半でした。電話で起こされたのが。

大量の小サバや、小イワシの中からイカやアジ、カワハギ、カマス、メッキアジなどの魚を選りだしていくのが、私たち選別部隊の仕事です。

その中にスーパーゼンゴ(豆アジ)が見えたので、少しだけ持って帰り、おかずにしました。

スーパーゼンゴは洗ったら丸ごと唐揚げに出来るので楽チンです。
揚げるときは低温でじっくり揚げるのがカラッと香ばしく仕上がるコツです。意外でしょ。
高温だと、外側が焦げて中身はやわらかい、または骨が硬いって、なるので注意!です。

南蛮漬けの味付けは、私の場合、砂糖、酢、醤油をだいたいの加減で同量混ぜて味をみて、ビミョーな調整します。ちょっと舐めて旨ければよし。

この南蛮漬けの美味しさの決めては、玉ねぎとニンジンの薄切りまたは千切りですね。あればピーマンも薄く輪切りにして入れます。
野菜のザクザクとした食感やタレと相性ピッタリで、南蛮漬けにこれらの野菜は欠かせません。

たった、これだけのコツで美味しく出来上がります。